疲れたからちょっと無職になってみた

明日死ぬとしたら、生き方が変わるのか?

15分も歯磨きをして虫歯は本当にできなくなったのか?~体質的に虫歯になりやすい私の虫歯撲滅キャンペーン 5つの手順~

 

f:id:otonanohattatsushogai_cassandra:20190324003737p:plain






「歯磨きオタク」「歯磨きマニア」などと呼ばれて20年以上。「歯磨きに15分以上の時間を費やす人に初めて出会った」と驚かれたり呆れられることは未だに多々。
 
  • 欧米で暮らしていた頃に歯列矯正を済ませました。
  • 歯磨きを含むデンタルケアをサボることはめったにありません。
  • それなのに私の口腔事情は「生まれつき虫歯になりやすい」という悪夢。

     

だから15分、真剣に磨くしかないんです。だって私は、痛みを感じなくさせる麻酔の注射の痛みで失神するほどの「痛みに超絶弱い女」だからです。内科受診の採血で倒れた昨年の冬……おととしの冬も……。
 
 
 
 

とにかく麻酔が嫌ナンデス!

 
私にとって虫歯になることは、生か死かを選べと言われているようなもの。うっかり虫歯になってしまったらそれは一定期間、麻酔と寄り添いながら生きていくことを意味する。だって治療の痛みで失神してしまうから。
 
麻酔をうつのは、生を選んで(治療の)痛みを味わう日々がしばらく続くことの約束手形。麻酔をうたないのは、虫歯治療を永久に放棄し(歯の根っこの)死をうけいれることの証明。
 
とにかく麻酔が嫌ナンデス!
 
 
 

歯は強いのに虫歯になりやすい厄介な口腔事情

 
歯の根っこは頑丈・歯並びも悪くない・歯の色だって(年齢を考えると)そこそこの白さ。それなのに生まれつき虫歯になりやすい口腔を持っているため、歯科通いがかかせませんし、歯についても日々学んでいます。
 
歯科医院と懇意になり過ぎて、家族ぐるみで旅行に行ったり、歯科関係者が集う勉強会にも参加させてもらったりしていたほど『デンタルケア』には余念がありません。
 
 
 

電動・音波・超音波歯ブラシを使わない理由

 
電動ブラシ・音波ブラシ・超音波ブラシなど各種渡り歩きました。歯科医におすすめされたものを疑いもせず購入し磨きますので、そりゃもう使い勝手も良く、歯の表面はいつだってつるつるでピカピカ。
 
ただひとつ、大きな問題があったのです。
 
それは「磨いた気になる」ことでした。前述したように私は虫歯になりやすい口腔事情を持つ女。磨いた気になってる場合じゃ駄目なんです。歯の表面がつるつるピカピカしているだけじゃ駄目だったんです、うっかり忘れてた!
 
歯の根元をしっかり磨いて、しっかり磨けているか否かを「染め出し液」で確かめて、つど磨きなおして……といった確認作業をルーティンにしていたはずなのに、 電動ブラシ・音波ブラシ・超音波ブラシを使うと「磨いた気」になって満足していました。意識高い系の気分に酔いしれていました。
 
その結果、復活する歯科通い――。
 
というのをかれこれ2度繰り返し、いい加減学びました。できるだけデジタルに生きていきたいけれど歯磨きはアナログ仕様で生きていきます、これからも。
 
 
 

[手順1]ブラシ選び:かたさは「ふつう」で「コンパクト」

 
10年ほど前から日本も欧米諸国に負けず劣らずデンタルケアに力が入ってきておりますから、ドラッグストアなどの歯磨きコーナーの品数の多さは目を見張るものがあります。
 
だからこそ、結局のところどれを選べばいいのか分からん問題が勃発しますよね? 数年前から「幅広ヘッド」の歯ブラシも増えてきたり、「かたいブラシ」の方が歯垢を一気にかきとってくれそうに思えたり……。
 
 
  • 幅広ヘッドに手が伸びたこと、ありますあります。
  • かたいブラシに手が伸びたこと、ありますあります。
 
 
その結果、磨き方は変わらないのに(後述する)染め出し液でのチェックではプラークがすっごく残っていました。歯が染め出し液で赤々と!
 
定期的にお願いしている歯石除去でもやはり指摘を受けました。自慢ではありませんが私は「丁寧に歯を磨けていますね~」「歯磨き指導の必要がまったくない!」とどの歯科医院でも驚かれるンデス! 虫歯になりやすいからね……仕方なくよ仕方なく……。
 
それでも「幅広ヘッド」と「かたいブラシ」では歯の汚れをきちんと取り除くことはできませんでした。
 
かたいブラシは、固すぎて痛いから歯の根元をしっかり洗いきれないんです。
幅広ヘッドは、歯の奥や歯の左右側面などの細かいところに行き届かないので磨けていない歯が多くなり、そしてやっぱり歯の根元を磨ききれない。
 
かたさは「ふつう」でコンパクト、又はやや小さめがお勧めです!
 
 
 

[手順2]染め出し液で磨きのこしのチェック!

 
なにを隠そう私は染め出し液が大好き。[手順1]でしっかりみっちり念入りに磨いた自信溢るる我が口腔内が、本当に100点満点であるのかを確かめるプラークチェックの赤いやつ。
 
汚れが残っている箇所は赤く染まり「ここ! ここに磨き残しがあるよ! あなたが磨き忘れやすい箇所はここだよ!」とおしらせしてくれる。
 
そめ出し液を毎日のように使っていても、赤く染まる箇所はいつも同じ
つまり自分の「磨きぐせ」を知る良いきっかけになるんですよね。
 
とはいっても私はもう上下前歯・裏はほぼ染まらず……奥歯の側面内側や、第一小臼歯と第二小臼歯の裏側あたりが申し訳程度に紅色に。
 

f:id:otonanohattatsushogai_cassandra:20190318140231p:plain

 
よく磨けている証拠ではあれど、そめ出し液好きからするとちょっぴりつまんなくもあります。
 
 
 

クローバー歯垢染め出し液イチゴ風味/プラークチェッカー

 
私が長らく愛用しているのがこちら、クローバー歯垢染め出し液・氷イチゴ風味です。
 

 
 
「一度目磨き」が終わったらこちらの染め出し液をごく少量クチに含み、軽くうがいをして染め出し液を口腔内に行き渡らせます。そうすると赤く染まった箇所が見当たりますので、そこをワンタフトブラシでちまちまと磨くのです。
 
 
 

[手順3]ワンタフトブラシで狭い隙間や歯の根元をしっかりと!

 

f:id:otonanohattatsushogai_cassandra:20190318140257p:plain

 
染めだし液の活躍により、通常の歯ブラシでは落としきれなかった箇所が目に見えて分かります。
 
ですので通常の歯ブラシではなく"ワンタフトブラシ"で狭い隙間や側面・歯と歯茎の隙間を「赤い染まり」を取り除くようにちまちまと磨きます。
 
私の愛用は[Profits プロフィッツ]または[P-Cure ピーキュア]です。

 

  


あくまで私の印象ですが[P-Cure ピーキュア]は残り汚れはよく落ちますが、ブラシの毛は寝やすい。[Profits プロフィッツ]は奥の奥の奥まで本当によ~く届きます。

 
どうでもいい情報ですが、愛犬の松本(雑種・メス)の歯は、保護した頃から[Profits プロフィッツ]で磨いているので虫歯&口臭しらずです(笑)
 
もうひとつおまけにどうでもいい情報ですが、松本は飼い主に似て歯磨きを妙に好むヘンな犬になってしまい、無印良品の「歯磨きシート」をみると……タタタッと近づいてお座り、顎をくいっと突き上げて口を開きます。


www.muji.net



 
歯磨きシートを近づけると……かぷりとくわえて、顔を左右上下に振り振り。名付けて、歯磨きシート犬流磨き。顔を動かしてシートに歯をこすりつけるという妙技をいつの間にか覚えてしまいました。ヘンな犬ー!
 
 
無印の歯磨きシートが犬に良いのか悪いのかは分かりませんが、長らく使っていても松本にはなんら体の異常も病気も虫歯も見当たらない超健康おばあちゃん犬なので、うちの松本には合っているということで。※他のワンちゃんにおすすめはしませんけど!
 
 
無印の歯磨きシートって便利なんですよね。なんとなく口腔内がもっちゃりしている時や夏フェス・災害対策のリュックにインしておくなど……うがい要らずで、ささっとひと拭きできてスッキリするので人間様には何気におすすめです。
 
 
 

[手順4]歯間ブラシで歯と歯の隙間を磨き上げ!

 
  • 歯茎の色が悪くなってきた気がする
  • 歯茎がなんだか"ぶよぶよ"してきた気がする
  • 歯ブラシの毛が歯茎にふれると、鈍痛を感じる
  • 胃も悪くないし喫煙もしないし、舌だって磨いているし虫歯もないのに、なんとなく口臭があるような気がする
 
↑に1つでも当てはまる方に問いますっっ! 歯間ブラシ、してますか? 歯茎から「要らない血」出してますか? 
 
もちろん私は歯科医ではありませんので断定することも強く勧めることも出来ませんが、「歯間ブラシってすごくいいよ」ってことだけは大きな声で叫びたい。
 
歯と歯の隙間の磨き上げに良いだけではなく、加齢によりぶよぶよと弛んだ歯茎は「要らない血」を出すことでキュキュッと引き締まります。
 
要らない血が出ていくので歯茎の色も健康なピンク色に変わってきますし、「なんとなく感じていた口臭の気配、てきなもの」も消えていきます。
 
これらすべては私の実体験から述べているんですが何より嬉しいのは「変化が分かりやすい」という点かもしれません。
 
頑張りの結果が見えやすいものと見えにくいものだと、圧倒的に前者の方が「頑張りを継続させやすい」気がしませんか? 歯間ブラシの使用による変化って自分でもすぐに気づきます。だから、続けられる。
 
  • 歯茎の色が変わります(要らない血が出ききる)
  • 歯茎が引き締まってきたのが分かります
  • 口臭の気配、てきなものがなくなり
  • 翌朝の、起きたての口腔内のもったりしたあの感じが激減します
 
 
↑これらの変化は、1週間毎日歯間ブラシを続けただけで「あ! 変わった!」って分かります。
 
私は、歯の食いしばり対策に就寝時のマウスピースをしているのですが――『カサンドラ症候群』が酷かった頃、ストレスで奥歯をぎりぎりがりがりすりつぶしていたようで、歯科医院でつくってもらったのがきっかけです――歯茎が引き締まったせいか、マウスピースの羽目心地が変わったことにすぐに気づけました。
 
40代もすぎると体のあちらこちらに弛みがきているおかげで、良い効果が分かりやすいです(笑)嬉しいような悲しいようななんとも言えない複雑な気持ち。
 
 
私が愛用している歯間ブラシは[ライオン DENT.EX 歯間ブラシ]です。サイズが豊富でブラシの毛が抜けやすくないところがいい感じ!
 


歯と歯の隙間が狭~い人や、歯間ブラシを使ったことのない人は「4S/ブラシが最も細い」から試してみるといいのかな? 1週間歯間ブラシを真面目にするだけで(夜のみの使用でOKです)本当にすぐに歯茎が引き締まってくるので
 
歯間ブラシの太さ[4S → SSS → 2S]まではあっという間だと思います。だからまとめてドカッと購入しないで2本ずつくらいを歯科医院で購入なさった方が絶対に良いです
 
 
長々と色々書きましたが――なによりまずは歯周ポケットの深さのチェックを済まされたり、歯石をちゃんととってもらったり、お医者様と衛生士さんに適したデンタルケアを指導してもらうのが、なによりのオススメです。
 
 
 

今時の歯医者さんって本当に怖くないです

 
冒頭に書きましたように私は本当ぉ~~~っに痛みに激弱なのですが、そんな私ですら多少身構える程度で安心して打たれっぱなし(?)でいられる麻酔があります。
 
  • 塗る麻酔 からの うつ麻酔
  • 歯茎に貼る麻酔  からの うつ麻酔
 
などなど、痛みに弱い大人や歯科が怖い子どもたちが通いやすいように工夫された歯科界の成長スピードには毎年驚かされています(何様だよw)なにより麻酔の針が細くなってきたことが、私個人的にはなによりの幸せです。
 
 
 

[手順5]歯磨き総仕上げ

 
ここまで丁寧に磨き上げるのは夜です、夜のみです。日中の忙しい最中にこんな壮大なデンタルケアなんてやってられへん! お風呂に入って湯船に浸かりながら、歯磨き粉とブラシをとっかえひっかえ、手鏡片手に磨きたおしています。
 
手順4が終わったらゴールは間もなくです、ご安心ください(?)
 
私は毎週水曜日と日曜日の夜のみ、仕上げの歯磨き剤に[Brilliant more ブリリアントモア]を使用しています。近頃すごーく流行っていますよね?!
 
ステインを乱暴に落とすのではなく着色汚れを浮かして落とすことに定評のある[Brilliant more ブリリアントモア]、ちょっと売れ過ぎちゃう? って言いたくなるほど売れてますよねー。
 

 
 
コーヒーやお茶などの簡単な着色汚れならば、こちらもやっぱりすぐに「効果・結果」が分かります。毎日使用している方もおられるみたいですけど……それはどうなんだろ? 一応、週に2回程度の使用がメーカーから推奨されてるので私はそれを守ってます。
 
 
  • [手順1]で使用している歯磨き剤は、言わずと知れたコンクール ジェルコートF。

  • [手順5]の[Brilliant more ブリリアントモア]以外ではGUMを使っています。やっぱり最後はスキッとして終えたいのですよねー
 

 

 
 
歯みがきに15分、かかるんです。手順1~5までを丁寧に踏んでいると。正直にいえば自分でも「磨きすぎて逆にヤバくないのかしら?」と不安に思うことはあるのですが、この手順1~5をきちんと踏まないとすぐに口腔内が荒れ放題になってしまう、歯の根っこは強いのに虫歯になりやすい体質なので仕方ないんです。
 
 
でもでも、浴室にBluetoothスピーカーを持ち込んでAmazonFireTVを経由してSpotifyで好きな音楽を飛ばして、15分の歯磨きタイム。私が大切にしている、ほんのわずかな至福の時間ナンデス!
 
 
 
着色汚れのついた歯や口臭問題は、たとえ家族であっても指摘しづらい。注意もしづらい。ってことは自分も指摘されづらいってこと。だからプロの手を借りながら、自分でもできる限りのケアをしたいと考えています。
 
鼻毛でてるよ、って言えるけど
おくち、臭ってるよは言いづらい。
 
なんでだろう? 似たようなものなのにね(似てねー)。




電動歯ブラシ「ドルツ」特別お題キャンペーン #はてなブログ歯みがき週間 「私の歯みがき」

バナー
Sponsored by Panasonic